夏バテ対策 ローズヒップティーで元気に”ハーブティー” 自律神経と胃腸強化がキモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

夏バテとは・症状・傾向と対策

夏バテしんどいですよね~~。

夏バテとは、高温多湿な日本の夏に身体がなんとか対応しようとしたのですが、対応しきれなかった結果

「なんか最近疲れやすいなぁ・なんか最近食欲が無いなぁ」といった 症状になる、夏特有の体の不調の総称です。


スポンサードリンク

夏バテはどうして起きるのでしょうか。

WS000110.JPG

人間の身体は、高温多湿な状態におかれると体温を一定に保とうしてエネルギーを消費。

結果的に、それが負担となります。

大体、その負担が長く続くと、暑さに対応できなくなり、身体にたまった熱を放出できなくなり、胃腸の働きが弱ったりします。

こういう、日本特有の暑さが原因で身体が限界に来ている状態を、「夏バテ」といいます。

夏バテの原因って日本のジメジメっとした夏が原因でもあったのですね。

ジメジメとした蒸し暑いときって確かに食欲が無くなって、胃腸の働きが悪い気がします。

夏バテの原因

夏バテの原因は、主なものとして

  • 自律神経の不調
  • 水分不足
  • 胃腸の働きの悪化

これらが大きな原因だと考えられています。

自律神経の不調

人間の身体は、暑くなると汗をかいて体温を逃し熱を放出。暑さに対応しようとします。

この体温調節は自律神経の正常な働きによるものです。

しかし、この状態で涼しい涼しいエアコンが効いた部屋に入っても

すぐには、人間の身体は外の気温の変化についていけません。

エアコンにより周囲の温度が下がった状態に気づいた自律神経は、もう暑さに対応しなくていい 汗をださなくていいという命令を出すのですが、この周囲の温度が上がったり、下がったりを 一日に何度も繰り返しますと

自律神経自体が疲れてしまい、混乱してしまうのです。

これが、「自律神経の失調」で、夏の食欲不振・頭痛の原因です。

kenko_summerheat07.jpg

からっとした、イタリアの地中海性気候沿岸地域や、
アメリカ西海岸であれば、夏バテはおきません・

湿度が低いと、汗が蒸発しやすく体温調節を上手にできるからです。

むむむむ・・・夏だけは、

アメリカ西海岸かイタリア地中海沿岸地域に住みたいですね。。。

汗をかくことって、人間の身体には重要なんですね。でも匂いもケアしたいですね。

体の中から熱を放出するために、「汗」をかくのですが、汗には「水分」が必要です。

上手に汗をかいて、身体をから熱を逃さないと、身体が高温になってしまい結果的に、
体調が悪いという状態になります。

日本の夏には水分が必要

日本の夏では、少し作業をしただけでも2~3リットルの汗をかきます。
これを補う水分が必要です。

だから、日本の会社では「水分補給」ってやかましく言われるのですが、

水分補給をしなければどうなるかというと、頭痛・鼻水・むくみ・下痢等で苦しむことになります。

水分補給はマジでしっかりしていきましょう。汗かいてないから大丈夫って
思ってても蒸発しています水分!水分!

少し前の高校・中学の運動部って、夏を水分補給させずに根性で乗り切らせてました。
おかしいですね


胃腸の働きが悪くなる

外が暑いせいで、身体がの温度が高くなると、胃腸への血流が少なくなります。

汗をたくさんかくと、体内の塩分が不足・結果的に胃酸が減ってしまいます。

夏に、水分補給したら塩分もとれって言われるのは、これが原因ですね。

この状態で冷たいジュースやビールをがぶ飲みすると胃を壊したり下痢になります。

更に、自律神経の失調により、どんどん胃腸の働きが落ちていきます。

胃腸の働きが悪化すると、更に体力が低下、疲れがとれなくなり、ますます自律神経の働きが悪化していきます。

WS000109.JPG

暑さが原因で、自律神経の調子悪くなり→胃腸の働きが悪化→体力低下・しんどい→
更に自律神経が調子悪くなる

これが 救いようがない夏バテのトライアングルです。

この真夏のマイナスのローテーション。夏バテトライアングルを断ち切るためには
どんな対策を取ればいいのでしょうか。

胃腸の働きを強化して、救いようのない夏バテトライアングルからの脱却

大丈夫です。

大丈夫。胃腸の働きを強化すればいいのです。

胃腸の強化することにより、真夏の夏バテの連鎖を断ち切ります。

でも・・ どうやって?めんどくさいのは嫌ですし、子供もいます。時間がありません・・

ゆっくりと夏バテの連鎖を断ち切る方法を考えていきましょう。大丈夫です

  • 食事の改善・豚肉・レバー
  • クエン酸の多い酸っぱいもの・グレープフルーツ・梅干し
  • ハーブティーの利用・レモングラス・ローズヒップ・ハイビスカスティー

食事の改善が夏バテには有効です

ビタミンB1・B2をたくさん含む食材を使った夏バテ防止メニュー

豚しゃぶ・レバニラ炒めがあります。
豚肉は、にんにく・ニラ・たまねぎと一緒に摂ると更に胃腸強化の相乗効果が。

豚肉をにんにく・ニラと一緒に食べると良いってよく言われますが、
これが理由だったのですね。

クエン酸の驚くべき効能

クエン酸の多い食材も夏バテにはいいですね。梅干し・グレープフルーツ

クエン酸には夏に最強・最高な働きをしてくれます。
クエン酸は、なんと!!夏の汗のにおいを減らしてくれるのです。

クエン酸は人間の疲労成分を分解する働きもあります。

クエン酸は、身体の代謝を高めてくれるため、血液中のにおい成分を速攻で分解・吸収。
汗のにおいが少なくなります。

お酢や梅干しの苦手な方には、サプリメントという選択肢もあります。

井藤漢方製薬 クエン酸スティック 約15日分 2gX30袋

井藤漢方製薬 クエン酸スティック 約15日分 2gX30袋

某掲示板で割りといい評判のクエン酸サプリメントです。


夏バテトライアングルを断ち切るハイビスカス ローズヒップティー

いろいろ夏バテ対策の知識は増えたけど・・豚肉炒めとか・・
やること多くてめんどくさい!!! と、思ってる人は多くないですか?

紅茶のように簡単につくれて、夏バテ対策に有効
そんなに都合の良いモノなんてあるのでしょうか?

ハーブティーが夏バテ対策に有効です。

夏バテ対策に有効ハーブティーは

  • ハイビスカスティー 汗のにおい成分を抑えるクエン酸が豊富・夏バテ対策に有効なビタミンCも。
  • ローズヒップティー 疲労回復に有効なビタミンC・美白・コラーゲン育成・シミ・シワを改善

麻布紅茶 ローズヒップ&ハイビスカスティー 72g(2g×36TB)
麻布紅茶 ローズヒップ&ハイビスカスティー 72g(2g×36TB)

ハイビスカスティー

ハイビスカスティーは疲労回復で有名なハーブティーで、ドライハーブの状態ですでに香りが酸っぱいです。

これは、夏バテに有効なクエン酸・ビタミンCが非常に多く含まれているためです。

ハイビスカスティーには美肌効果・肌荒れ改善・眼精疲労の改善にも良く、
ローズヒップとブレンドされたものは 夏バテ対策での定番ティーです。

クエン酸が多い食べ物ってグレープフルーツ・オレンジとか酸っぱいのはそのためだったのですね。

ローズヒップティー

ローズヒップティーの注目成分は、豊富なビタミンCとビタミンEです。

ビタミンCには疲労回復 老化予防に有効なリコピンも豊富です。

ローズヒップとハイビスカスティーを合わせることで互いの栄養成分が高まり相乗効果を期待できます。

ハイビスカスティー・ローズヒップティーの夏バテへの有効成分・効能まとめ

豊富なクエン酸とビタミンCが、夏バテの回復・胃腸機能の強化・疲労回復
バテによるむくみの改善に効く

ハイビスカスティー・ローズヒップティーのブレンドティーを飲みつづけると、
夏バテトライアングル地獄から脱出できる

でもお高いんでしょう?ハーブティーってセレブが飲むものじゃないの?

お高いだなんてとんでもない!

麻布紅茶 ローズヒップ&ハイビスカスティー 72g(2g×36TB)
麻布紅茶 ローズヒップ&ハイビスカスティー 72g(2g×36TB)

私が買った時よりも少し高くなっていますが、643円現在の配送無料です。

安いので気に入ってしまい、店頭販売をリサーチしたのですが、店頭になかなか無いんですよね。この商品。

入れ方は簡単です。紅茶のように入れるだけです。

お味はクエン酸・ビタミンCが豊富なだけあって、
ちょっと酸っぱい感じがするかもしれません。

はちみつをいれると飲みやすくなりました。

643円で夏バテ対策になれば儲けものと思ってポチってみるのもいいかも。

私は飲んでると割りと調子良くなったので、読んでくれてるあなたも夏バテ
きっと良くなりますよ。大丈夫です。

夏バテが続くと、明日仕事でヘマしないかとか、今日の会議あれで大丈夫だったかとか。
不安でたまらないですね。

料理が上手で、次の日会社がない人は、
豚肉のニラとにんにくのもやし野菜炒めがおすすめです。

にんにくとニラを業務スーパーで安いやつをどばっと買って、夏バテでしんどいけど
バババババって仕上げたらものすごい元気になりますよ。息くさいですが

夏バテ対策・Twitterでは

https://twitter.com/s0551999/status/601975367843217408

夏バテ対策ですが、ハーブティーも有効です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*