夏のコモンセージ 2015年夏を乗り切りそうな栽培しやすいハーブ達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ちょっと夏の酷暑で弱り気味ですが、2015年夏のコモンセージです。

コモンセージは人間の五感を強化すると言われている有望なハーブであり、ハーブティーにして飲んでみると割りと体感できる感じ・あっさり系です。

スポンサードリンク

とにかく暑い2015年の夏とハーブ

WS000002 (11)

とにかく暑い・とにかく酷暑でエアコンが飛ぶように売れているという2015年の夏ですが、ハーブ達にもコンディションがよくはなかったみたいです。

ホーリーバジルはとりあえず元気ですが、ローズマリーやタイム・オレガノ・ツボクサたちは枯れかけてたこともありました。

朝夕と水やりをできたらなんとか元気になってくれるんですが、次の日に朝夕と水やりできる保証はないんですよね。

結果、どうしてもこの酷暑では弱ってきています。コモンセージの場合は春にしっかり生育・肥料をしっかりあげてお日様にあてて実力を底上げしてあげると上記の画像のコモンセージのように生き残れます。

水やり直後のローズマリー

IMG_0269

酷暑でバテバテのローズマリーに水やりをした直後ですが、正直なところは人間が水やりにバテバテでした。それぐらいの猛暑が続いています。

うちにはローズマリーが割りと多いのですが、この猛暑のおかげで大体しおれていってしまいます。剛健で頑強なはずのローズマリーなんですが・・・・どうしてなのだろうか。酷暑すぎて本当に参ってしまいます。人間もハーブも。

酷暑の中、ホームセンターで発見した枯れかけのアーティチョーク

IMG_0245

酷暑のなか、ホームセンターで発見したアーティチョークです。すでに枯れかけのアーティチョークですが、果たして復活するのでしょうか。

おそらくムリっぽいのですが、やれることはやってみたいと思います。アーティチョークって有名なんですが割りと身近ではないですよね。

暑すぎる2015年の夏

https://twitter.com/fashiononon/status/630349049141547008

ハーブが暑すぎるので枯れかけとTwitterでも話題になっていました。

本当に今年の酷暑はえぐいです。なんとか乗り切りましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*